クーポンを使うときにご注意ください。

エクスペディアクーポン適用外のホテルがあります

エクスペディアでホテルを予約するなら絶対に使いたいのがクーポンです。
セールと併用することもでき、通年で使えるものもあり、クーポンを使わずにエクスペディアを利用するのは損です。

 

ただし、エクスペディアのクーポンで注意しなければいけないのが…
クーポン適用外になるホテルがあるということです。

 

クーポン適用外になるホテル一例

  • コンラッド
  • フォーシーズンズ
  • ヒルトン系 (ヒルトンホテル、コンラッド、ダブルツリーなど)
  • ハイアット
  • マリオット系(マリオットホテル、JWマリオット、コートヤードなど)
  • IHG (インターコンチネンタル、クラウンプラザ、ホリデイインなど)
  • マンダリンオリエンタル
  • リッツカールトン
  • ANAホテルズ
  • スターウッド

など

 

いわゆる「高級ホテル」に該当する一部のホテルグループではエクスペディアのクーポンを使うことができません。
以前はハイアットやSPG(スターウッド)は適用可能だったのですが現在は適用外になっています。

 

以前使えたのに、今回使えない!?と思う方もいるかもしれませんが、残念ながら適用外となっていますので注意して下さい。
詳細は下記URLで確認してください。
https://www.expedia.co.jp/g/rf/coupon-exclude-hotels

 

高級ホテルで使えないというのはちょっと残念ですが、やはりそこは格式高い高級ホテルということで、クーポンを利用した集客はしないのでしょう。

 

ただし、高級ホテルだから割引がないというわけではありません。
エクスペディアなら高級ホテルの宿泊も最低料金で宿泊できます。

 

上記のホテルは随時変わるので記載がなくても宿泊できないことがあります。
どうしてもクーポンを使いたい場合には、ホテルを変更してみて下さい。

ホテル予約のみならクーポン利用OK。航空券+ホテル予約すると適用外のクーポンもある。

エクスペディアのクーポンの利用規定はクーポンごとによって違います。
いざ使おう!と思った時に、適用外ということがないようにクーポンの利用条件をしっかり確認しましょう。

 

クーポンの適用条件は様々です

  • ホテル予約のみに使えるクーポン/航空券と一緒の予約だと適用外
  • 20,000円以上になるホテル予約のみに使える
  • 国内海外のツアーのみに使える
  • 航空券+ホテル15万円以上で使える
  • 国内(or海外)のホテル予約のみに使える

 

前回の旅行で使えたから、今回も全く同じ条件で使えるかというと難しいです。
通年何度も使えるクレジットカードについているクーポンであれば利用条件は同じですが、ニュースレター(メルマガ)やLINEの友だち登録で配布されるクーポンは毎回利用条件が変わります。

 

まずクーポンが配布されたらじっくり確認してください。
期間限定クーポンだから必ずしもお得とは限りません。
他に使えるクーポンがないか、もっとお得なものはないか比較しましょう。
クーポンの比較はこちらのページで⇒エクスペディアクーポン比較

 

また、クレジットカードでもJCBとVISA、イオンカード、アメックス、マスターカードなど利用する会社によってそれぞれ適用条件が微妙に変わります。
複数所持している人は、こちらもどちらがお得になるかきちんと比較したほうが良いでしょう。

航空券のみの予約はクーポン適用外

クスペディアでは様々なクーポンが配布されていますが、唯一配布されていないのが「航空券のみの予約で使えるクーポン」です。

 

というのも、エクスペディアは基本的に「ホテル(+航空券)」の予約をメインとするサイトです。
ホテルがメインで、航空券もついでに購入できるよ、というスタンスです。
航空券のみを安く買うのに特化したサービスではありません。

 

航空券でもクーポンを利用したい!という場合には、ホテルも同時に予約してツアーも適用対象のエクスペディアクーポンを利用しましょう。
ビジネス利用であってもエクスペディアでは航空券+ホテルの同時予約をすれば自動的にツアー扱いになります。

 

どうしても航空券のみを最安値で予約したいならエクスペディアはNo.1のサイトではありません。
最も安い航空券を予約したいなら、オススメなのはスカイチケットです。

 

スカイチケットは国内・海外の航空券を格安で予約購入できるサイトです。
希望の発着場所と日時を決めて検索したら各航空会社の最安値が一覧で表示されます。
気に入った航空券を見つけたら、そのまま予約をして購入をすることができます。

 

検索は「時間が早い順」「時間が遅い順」「価格が安い順」などでソートすることができるので希望の航空券を見つけやすいです。
また混雑状況も一目で分かるので予約が非常にスムーズです。

 

座席を指定したい場合には、スカイチケットへ電話・メールをするか各航空会社のWebサイトやコールセンターなどでもできます。
座席を事前に指定したい人でも安心して利用することができます。